【30分で】記事と個別ページのひな型ができたので参考にした記事を紹介します。

ブログ(雑記)

前回の記事でこんなことを書いています。

この記事を読んでおけばもうブログは出来上がっているはずです。(もし読んでいないなら読んでくださいね)

そしてこの記事では作ったブログに記事を投稿していきます。

まず前提条件として、私はこのブログを通じていくらかの収益化を考えています。(隠しても仕方ないので)

なのでここで言う記事と個別ページのひな型とは、いくつかの審査に通るためのという意味を含んでいることをご理解ください。

記事と個別ページの必要リスト

  • ブログの記事(これは大前提ですよね)
  • サイトマップ
  • お問い合わせフォーム
  • プライバシーポリシー

ざっとこんな感じです。

そもそもこの情報はどこからだよって話ですよね。

【2019年11月最新版】最速!googleアドセンス合格までに必要な4つの準備とは?【wordpressブログ向け】|わくわくらいふblog
こちらの記事ではGoogleアドセンス審査に合格するための必要最低限の準備についてお伝えします。必要なことをできるだけ簡

はい、ここからです。(今この記事を見ていて目的が同じならリンク先の記事を見れば問題ありません)

ただ私はいろいろな人を参考にしてオリジナルをつくるタイプなのでそれぞれ違う記事を参考にしています。

ブログの記事

いろいろな方の記事を流し読みしましたが、凝りすぎていて難しい。

今のところそこに時間はかけたくないので超基本情報だけ書きました。

まあ自分のこととブログで何を発信するのかだけ書けば必要最低限は抑えていると思います。

後からどんどん微調整はしていく予定です。

サイトマップ

このブログでは「cocoon」というテーマは使用しています。

そのことについてはまた別記事でまとめます。

簡単なサイトマップページを生成できるsitemapショートコードの使い方
プラグインを使用せずともサイトマップを手軽に作成できるショートコードの使い方説明です。

シンプルでいいのであれば、超簡単に(約2分)で終わります。

お問い合わせフォーム

こちらはプラグインを使えば一発です。

【超簡単】プラグインでCocoonにお問い合わせフォームを追加する方法
つい最近ブログのテーマをCocoonに変更したのですが、無料とは思えないほど素晴らしい機能に溢れていて感激しています。ただ1つだけ気になったのが「お問い合わせフォーム」の機能がどこにも見えたらないことです。「吹き出し」や「テンプレート」や「

簡単です。

プライバシーポリシー

まあこれもコピペですね。

あとは自分が使うサービスによって追加や書き換えが必要です。

【2019年コピペOK】グーグルアドセンスのプライバシーポリシーテンプレート(ひな形)書き方の例
⇒超初心者向け論理的にアドセンスに合格する方法 ※この記事の下の方に アドセンス用プライバシーポリシーテンプレート(ひな形)があります。 ▲▲▲の部分を書き換えてコピペでOKです。 プライバシーポリシーについての説明はいらない! てっとり早くコピペしたい!って人はこちら↓↓ (ページ中央のプライバシーポリシーテンプレへ...

コピペOKの表示等がないサイトからの転載は控えたほうがよろしいかと思います。

まとめ

今まで難しいと思っていたブログ作成もここまで意外と簡単にできたんじゃないでしょうか。

形も意外とちゃんとできているはずです。

ここまでできていたら順調です。あとはレイアウトやカスタマイズを自由に設定していきましょう。

全て私の真似でも構いませんので、この先の記事もぜひ参考にしていただけると幸いです。

コメント